So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

モデルのMALIAは昔から奔放だった!結婚は4度で打ち止めなるか?!

ファッションモデルのMALIAさんが今年11月に4度目の結婚をしました。
数多くの芸能人の中でも、こんなに結婚歴の多い人は稀でしょう。

MALIAさんの魅力と、結婚歴の多い理由を探っていきましょう。


スポンサードリンク





モデルのMALIAの結婚その1:

MALIA(34歳)さんが最初に結婚したのはサッカー選手の田中隼磨(たなか はゆま 35歳)さんです。2人が結婚したのは2001年で、2人とも10代の時でした。

映画タイタニックに感動した夜に2人は結ばれ、そして間もなくして妊娠したことから結婚して、結婚したその年に長男が生まれました。

田中さんはMALIAさんが主婦になることを望んでいました。また、当時の年収が1000万円にも満たなかったこともあって、お金遣いにはかなり細かい人でした。

MALIAさんは当時勢いのあるモデルで、結婚前はクラブに毎晩通うほどの生活をしていた人だから、2人の金銭感覚や生活感覚にはかなりのズレがあったようですね。

そのためか、2人の関係がうまくいっていたのはわずか9カ月ほどで、2004年に離婚してしまいました。ちなみに、長男はMALIAさんが引き取っています。


田中隼磨.jpg
引用元:web.gekisaka.jp


モデルのMALIAの結婚その2:山本KID徳郁

2度目の結婚は2004年で、お相手は山本KID徳郁(やまもと キッド のりふみ 40歳)さんです。

2人が交際していたのは2003年頃からだとみられるので、その頃のMALIAさんの結婚生活は破綻していましたが、しかし交際自体は不倫だったことになります。

今回も結婚したときには妊娠していて、その後に長男が生まれ、翌年には次女が生まれました。

当時の山本さんは最も勢いのある頃で、年収は1億円以上だったとみられます。だから田中さんとは逆の意味で金銭感覚が違って、車を何台も持つほど金遣いが荒く、そして浮気もひどかったそうです。

MALIAさんは2年くらいの別居期間に将来のことを真剣に考えて、ついに2009年に離婚となりました。今回もMALIAさんが子供たちを引き取っています。


山本KID徳郁.jpg
引用元:rokumen.com


モデルのMALIAの結婚その3:佐藤優平

3度目の結婚は2014年で、お相手はサッカー選手の佐藤優平(さとう ゆうへい 27歳)さんです。

サッカー観戦の後の祝勝会で2人は知り合ったのですが、知り合ったその日にエレベーターで3往復するほどの熱いキスを交わして交際が始まりました。

当時の佐藤さんの年収は1000万円ほどだから、MALIAさんよりは格段に低いです。それを知りながら結婚したのだから、MALIAさんの男を見る目は経済力ではありません。

結婚当時の佐藤さんは横浜F・マリノスに所属していましたが、その後はアルビレックス新潟を挟んでモンテディオ山形に移籍しました。

新潟ならばまだしも、東京と山形の遠距離となるとスキンシップはかなり困難になるでしょう。それがMALIAさんには耐えられなくて、2017年3月に3度目の離婚に至りました。


佐藤優平.jpg
引用元:web.gekisaka.jp


モデルのMALIAの結婚その4:三渡洲舞人

3度も離婚して懲りたかと思う間もなく、MALIAさんは2017年11月に4度目の結婚をしました。お相手は元Jリーガーで現在はモデルをしている三渡洲舞人(さんとす まいと 24歳)さんです。

モデルをしているくらいだから、お相手は当然イケメンですよね。

それなのに、3人もの子連れで10歳も年上の相手と結婚すると言うのだから尋常ではありません。これの意味するところは、MALIAさんの若さと魅力が半端ないということでしょう。

今度こそは「生涯を添い遂げたい」と発表したMALIAさんなので、2人の行く末に注目したいと思います。


三渡洲舞人.jpg
引用元:news.nicovideo.jp


モデルのMALIAの少女時代

中学時代のMALIAさんはヤンチャをしていて、初体験もその頃でした。

直後に相手の後輩の男の子に言われて見てみると、自分の顔が別人のように可愛くなっていたそうです。翌日に女子の友人からも「マスカラ替えた?」「メイク替えた?」と聞かれたそうだから、見違えるように綺麗になったのは間違いないんでしょうね。

「恋は女性を綺麗にする」とは聞きますが、「そんなことが本当にあるんだ?!」と驚くばかりです。

高校になってもMALIAさんのヤンチャは続き、1年の1学期で学校を中退してしまいました。

しかし、代わりにカナダのバンクーバーの高校に短期ですが留学しています。ハーフだったために日本ではよくからかわれていましたが、留学先では様々な人種や環境の人と知り合ったので、自分の出目が気にならなくなったといいます。

そこでは1歳年上の男の子と交際して英語を身に付け、そして妊娠もしています。
幸か不幸か、子供は流産しました。

モデルのMALIAは昔から奔放だった!結婚は4度で打ち止めなるか?!

これらを振り返ってみると、MALIAさんは少女の頃から現在に至るまで、昔から奔放で情熱的な女性だったことがよくわかりますね。バイタリティのある肉食系の女性だから常に異性を必要としていて、それがまた若さと美しさの源になっているのだと思います。

結婚回数の多い理由は、一途に愛した交際相手から「結婚しよう」と言われると断れないからのようです。

しかし、いずれの相手とも長続きしていないのは、結局のところ熱しやすく冷めやすいのか、あるいは常に刺激的な熱い恋を求めているのでしょうか?だとしても、こんなに熱い心を持った女性は滅多にいないので、その存在自体が魅力だと思います。

4度目の結婚で打ち止めになるとは到底思えませんが、今のままでぜんぜん良いので、このまま今後も頑張って頂きましょう!


スポンサードリンク




コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。